エビとカニの水族館は、和歌山県高速道路の最南端、終着点にあります

応援、ありがとうございます。 励みになります⇒


こんにちは、アリエです。
シルバーウイーク中は、運動会撮影(本業)や
お店番などで、娘を何処にも連れていって無かったので
最近リニューアルオープンした

 

エビとカニの水族館に行って来ました。
私の住む和歌山県では、今・・・
国体が開催されていまして、
その国体に間に合うように高速道路ができたのです

 

今まで、国道を1時間20分かけて走っていた所が
たったの30分程度で行けるようになって便利です。

kiichan
あ、私の住んでいる地域の有名所は
アドベンチャーワールドとか、とれとれ市場
白良浜海水浴場・・・熊野古道などです。

 

竜神温泉とか、川湯温泉も近いです(^^♪
まだ、本州最南端までは高速道路が無くて
不便ですが・・・それでも、すさみ町まで走れますので
かなり、うれしいです・・・
私は、釣りをしないのですが・・・
このすさみ町は、釣り人には、かなり有名な所だと聞きます。

 

今回、開通した高速道路は、このすさみ町江住という所まで
走れましてその終着点に、町立のエビとカニの水族館が
リニューアルオープンしたのと、道の駅ができたのです。

 

実は、このエビとカニの水族館には
リニューアルの1年ほど前に、
写真クラブの撮影会で行った事があったのです・・・
でも、その時のイメージは・・・

 

すさみ町の人には申し訳無いですが、
「しーーーーーーん」て感じで
なかなかこの田舎まで、観光客に足を運ばす事は
出来ないだろうなーーって思っていました。

 

しかし、今回リニューアルして
多くの観光客を集客しているエビとカニの水族館を見て
やるじゃん、すさみ町って思ったのです。
水族館の中を見てから、隣接する道の駅で一休みしながら
車の流れを見ていましたら・・・・

 

「ん?」と感じたことがありまして
それは、ほとんどの車が国道に出ずに
もと来た高速道路に帰っていたのです。
高速道路の終着点なので、Uターンして帰るってことです

 

つまり、目的が道の駅とエビとカニの水族館を
見に来る事
でして・・・その先に(国道沿い)にある
観光地を見ようともせずに帰っていたのです(^o^)

 

実際に私達も、近所の奥様に、この道の駅の事を聞いて
エビとカニの水族館を見たら、それ以上の観光地に
足を伸ばさずに、帰ってきました。

 

ちなみに、もう少し足を伸ばせば橋杭岩や
本州最南端の潮岬にも30~40分ほどで行けます。
でも、ほとんどの車(9割以上)が、Uターンするのです。

 

そこで私なりに、どうして、この田舎の道の駅に
多くの人を集客出来たのか?を考えてみたのです。

 

まずは、新しい高速道路の開通・・・
それに伴う終着点での新しい道の駅
リニューアルして新しくなった
エビとカニの水族館
が目的になりますね

 

少し、言い方を帰ると・・・
道と目的が新しく出来たので、人が集まったのですね
人が集まると・・・食事もしますし、そこに来た目的も
果たすので、商売が発生するのです(^^♪

 

では、この道と目的をネットビジネスや
アフィリエイトなどで考えてみますね・・・・

 

道は、ネット上ではないので
人の流れに例えますと・・・
アクセスアップという事になります。

 

検索エンジン経由やブログランキング経由
レポートスタンド経由とか、SNS経由など
集客の道にも種類がありますね・・・
あ、もちろん手っ取り早い所でPPC広告もあります(^^♪

 

この中で、お金をかけずに
多くのアクセスを集めるなら
検索エンジン経由(SEO)が主流になるでしょう

 

高速道路のように、知りたい事、
目的に向かって素早く導いてくれます。

 

今日の話は、集客について書いていまして
エビとカニの水族館に行って学んだ
集客方法のキーワードは
「新しい道」「新しい目的」です。

 

ネット上で言いますと
あなたのサイトにつながる
新しい道作り(アクセスアップ)
新しい目的(コンテンツ)を作り上げれば
自然に集客が出来るという事なのです。

 

この二つを作る作業は、1日や2日で
出来る物では、ありませんし
コンテンツにしてもアクセスアップにしても
それなりのノウハウが無いと
空回りしてしまう場合もあります。

 

高速道路でもトンネルの掘り方や橋のかけ方
アスファルトの作り方など・・・
人間が何年もかけて、つちかってきたノウハウの上に
成り立っているからこそ
スイスイ走れる道路が出来るでのすね

 

インターネット上では、
まだそんなに年数が経っていないですけど
ものすごいスピードで進化していて
その中で、何度も失敗を繰り返しながら
叩きあげられたノウハウがあるのです

 

小難しく書いていますが
単純に、道と目的を作るノウハウと
それを作り上げる情熱的な作業があれば
あなたオリジナルの新しい道新しい目的ができます

 

そうすれば、自然に人が集まってくるのですね
ど田舎のエビとカニの水族館のように
普段、人がいない場所でも商売を流行らす事ができます

 

リアルな店舗なら個人で道を作ったり
出来ませんし、目的であるお店も
多額の資金がかかります。

 

でも、ネット上なら
道(アクセス)目的(コンテンツ)もノウハウさえあれば
後は、作業量で作り上げる事が出来ます。
最近読んだ書籍にこんな話がありました

 

「成功する人間は、ビジネスを立ち上げた時に
下りのエスカレータを駆け上がるぐらいの
情熱が必要だと知っている」

 

これから、アフィリエイトやネットビジネスを
始めるのであれば、道や目的の作り方である
ノウハウを知り、情熱的に作業を続ければ
成果は、後からついてくるというのが私の体験です。

 

道と目的を作るノウハウなら、ブログ・メルマガアフィリエイトの
王道教材であるアンリミテッドアフィリエイトが良いですね

 

アンリミテッドアフィリエイトの詳しいレビューは、こちら
ここに、あなただけの個性や強みを入れる事で
新しい道と新しい目的になって、
人が集まり、成果が上がってくるのですね

 

アフィリエイトを途中でやめてしまうブログには
この道と目的に「新しい」無い事が多く見られます
教材のマニュアル通りのブログになっていて
独自の考え方や個性が出ていない・・・と言うか
マニュアルのままなので、新しく無いのです。

 

新しいが無いので、人が集まらない
人が集まらないから成果も出ないのですね
実は、ごく自然な事だったのですね(^^♪

 

これは、私自身にも常に言い聞かしている事でして
独自の個性を出すように心掛けています。
そのかいあって、
今月も目標のを達成する事が出来ました。
もちろん、私の媒体より商材をご購入頂いた読者様や
応援してくれています読者様のおかげでもあります
本当にありがとうございます。

 

今回のエビとカニの水族館から学んだ事は
私にとっては、大きな収穫でした(^^♪
(それに、妻と娘も喜んでくれたので・・・)

 

 

追伸

 

エビとカニの水族館への案内↓

ebikanisui

まずは、かに↓

2015-09-27 10.32.15

2015-09-27 10.32.05

そしてエビ↓

2015-09-27 10.32.33

2015-09-27 10.37.36

これは、ザリガニ(^_^;)

2015-09-27 10.33.28

再び、エビ・・・

2015-09-27 10.41.59

2015-09-27 10.39.34

2015-09-27 10.39.24

きもちが悪いウミヘビとヤドカリ(^_^;)

2015-09-27 10.49.35

2015-09-27 10.46.31

さかなくんが書いた絵もありました(^^♪

S__6463492

S__6463493

 

 

ホームページはこちらです(^^♪

⇒すさみ町立エビとカニの水族館

ウミガメとアザラシにも会うことが出来て
楽しい休日となりました。

 

それでは、今日はこの辺で・・・(^^♪

応援、ありがとうございます。 励みになります⇒



お気軽に何でも聞いて下さい。

本日の記事への質問やサイト内の情報、商品の質問等ありましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。
質問自体が解らなければ、近況の話でもいいです。
教授のアリエが全力でお応えいたします。


基本、平日でしたら24時間以内に返信させていただきます。
※日曜、祭日の場合は、平日になってからの24時間以内に返信いたします

もし、返信がない場合は、メールの不具合かもわかりませんので
誠に申し訳ございませんが、別のメールアドレスで再度送信をお願いいたします。 toiawase

コメントは承認制です。

誠に申し訳ございませんが
このサイトへのコメントは初回承認制とさせて頂いています。
初めてのコメント投稿の場合、掲載までしばらくお待ち下さい。

なお、スパムと判断されるコメントや
他者をおとしめるコメントなど、
非人道的なコメントは、管理者権限として
削除させて頂きますのでご理解下さい。


8 Responses to “エビとカニの水族館は、和歌山県高速道路の最南端、終着点にあります”

  1. エビとカニ、食べるのは大好きです^^

    応援しておきました。ポチッ

    • アリエ(Arie) より:

      矢田@医療職兼業トレーダーさん
      コメント、ありがとうございます。

      私も、エビとカニを食べる方が好きです。
      特にエビは、好きですですね(^^♪

  2. より:

    アリエさん

    はじめまして。
    ランキングより、おじゃましました。

    新しいが無いと飽きられる。

    そういうことも、あるかとは思いますが、
    新しいことを見つけるためには、
    基礎がなくてはいけません。

    悲しいかな、その基礎のところで躓いて
    あきらめてしまう方が多いのも、事実だと思います。

    応援OKです☆

    • アリエ(Arie) より:

      玲さん
      こんにちは、アリエです。
      コメントありがとうございます。

      本当ですね、まず土台をしっかり作らないとですね
      私もあきらめずに続けたので少しずつですが
      結果が出てきています。

      これから、そちらに伺いますね(^^♪

  3. 五平太 より:

    アリエさん

    こんばんは、五平太です。
    よろしくお願いいたします。

    さすがにアリエさんですね。
    全ての経験をビジネスに結び付けれる
    考え方をされているんですね。

    集客するための「道」と「目的」の作成は
    独自で考えるのもいいですが

    時間短縮のために
    情報商材を学ぶのもいい方法ですね。

    すでに成功している方法を学ぶのは
    時間と労力と学びの短縮に
    繋がりますね。

    にしても
    写真画像、きれいですね^^
    ナイスカメラマンです^^

    応援完了です。

    • アリエ(Arie) より:

      五平太さん
      こんにちは、いつもコメントありがとうございます

      画像お褒め頂きありがとうございます。

      実は・・・iphoneで撮影した物です
      今のスマホの威力はすごいですね(^^♪

      そうですね、時間短縮の商材の勉強は
      必要ですねその実践の中で、自分の色を出せば
      それが新しい道になるし目的にもなりますね(^^♪

      これから、そちらに伺います(^^♪

  4. どうもこんにちは
    ヨハネス@元警備員です。

    新しい道作り(アクセスアップ)と
    新しい目的(コンテンツ)を

    水族館と道の駅で例えるというのは
    結構当てはまっているなと思うと同時に

    なんだか納得がいくものですね。

    確かに記事を更新することで
    新しい情報が入るわけですから、

    そこから集客をすることもできますし。

    私も負けじと
    新たなる道を作っていかねばと思います

    応援しております

    • アリエ(Arie) より:

      ヨハネス@元警備員さん
      いつも、コメントありがとうございます。

      そうですね、記事の一つ一つが
      検索でのアクセスの道になりますし・・・
      面白い記事なら新しい目的も出来てきますね

      私も負けじと頑張りますね(^^♪
      これから、そちらに伺います。

コメントを残す

サブコンテンツ



このページの先頭へ