アフィリエイトのジャンル選定の段階から悩み出す・・・

応援、ありがとうございます。 励みになります⇒


こんにちは、アリエです

本日も、商いネット物語の続きです。

前回のあらすじ・・・

トモアキの先輩にASPの報酬画面をみせてもらい
少し興奮気味になったケイイチ・・・

家に帰って早速アフィリ作業を始めるも
最初の段階から、行き詰ってしまう・・・

攻略本を片手にパソコンとにらめっこして
時間ばかりが過ぎていく・・・・

第6話「アフィリエイトのジャンル選定の段階から悩み出す・・・」

ASP登録用の無料ブログを開設する段階で
早くも何を書こうと止まってしまうケイイチ

「参考になるブログはないかなー」と

ネットサーフィンを始めると、アフィリエイトにも
種類があって、何を紹介するかでジャンルも変わってくる

例えば・・・
単純に物を売る(アフィリ)場合は物販アフィリエイト
代表的なものが、化粧品とかサプリメント、保険、クレジットカード
食品、旅行、健康、ダイエット商品、ゲームなどなど・・・

ノウハウやテクニック、ツール等の場合は情報商材アフィリエイト
サイト作成のツールとか、ワードプレスのテンプレート
アフィリエイトの教材、株のノウハウ、恋愛のノウハウなどなど・・・

「いろんな種類がありすぎて・・・悩むなー」

さらに、ネットサーフィンを続けるケイイチ
自分の書きたい事がみつからない・・・
こんな事をしていても、前に進まないことも
わかっているだけに、だんだんはがゆくなる。

 

とりあえず、ASPなど登録用の無料ブログなので
趣味とか興味のある事とか、これから学んでいきたい事
書きやすように好きな事のブログにするほうがいいって
書いてるサイトを見つけて・・・

「これと言って趣味もないし・・・」

またまた、さらにネットサーフィンを続けてしまう

「やっぱり、悩むなー・・・」と
キーワードを変えては検索をするケイイチ

ふと、自分が悩んでから検索を繰り返している事に気が付く

例えば・・・「アフィリエイト ジャンル選定」のような

実際に、ケイイチもアフィリエイトを行う前から
「ん」とか「あれ」とか「えーと」って思ったときに

最近ではすぐに検索しているなーと気が付いたのです。

悩みを記事にすればいいのかなー、と考えた時に
ケイイチの頭をよぎったのはユウリの事であった。

俺が、もっと金を稼げる男なら・・・か?

今更だな、フラれた原因は、ほかにもあったかもわからないし
現状で考えたら、トモアキの言うとおり
俺には、ユウリを救うことができない・・・

「こんなところで止まっている場合じゃないな」

とりあえず、俺の興味があることは金儲けで
悩みは、お金の稼ぎ方に関する情報だな(^^♪

そう考えたケイイチはお金に関する知識とか
そのお金をを手にして成功していく成功法則、
お金のある人間とそうでない人間の違いについての
記事などを書いていく事にした。

 

これが、ケイイチにとってドハマリで
書籍やネットで調べた情報をまとめたり
自分の主観なども書き加えていく作業が楽しくて
記事ネタはドンドン思いつくのだった。

 

メモ帳に箇条書きを重ねていくケイイチ
閃き出すととめどなく湧き出すアイデア
ある程度の記事ネタをメモをして
さあ、記事を書くぞーっという時に新たな壁にぶち当たる

 

 

それは・・・・
キーボードを打つスピードが遅すぎる事だ

 

それでも、作業が楽しく進んでいたせいもあって
ケイイチは気にもせずに、ポチポチと
ゆっくりながらも書き進めていくのであった。

 

もともと文章力もなかったこともあり
500文字程度の記事に2時間以上もかかったが
何とか1記事を書き終えブログにアップして
ネットビジネス開始の第一歩を踏み出した。

 

・・・つづく・・・

 

追 伸

アフィリエイトを行う際に重要なジャンル設定は
初心者にとって早い段階で悩むところですね

記事が書きやすいように自分の興味がある事とか
得意な事を書いていく人も少なくないですが・・・

自身の書きやすさや継続しやすいといった事に
フォーカスしてジャンルを設定すると
儲からないジャンルに手を出してしまって
長い時間を使ってコンテンツを作成しても
報酬につながらないって事もあります。

 

人がお金を使う時は、その物が自分にとって価値がある時
自分にとって必要だと感じた時
その物を手に入れた時に笑顔になれたり
うれしい気持ちになれたりする事にお金を払います。

 

お客さんの気持ちがハッピーになる物に
お客さんは、お金を使うのですね

そう考えた時に、ケイイチの気が付いた
お客の悩みからのジャンル設定はとても良いです。

 

物を売る側・・・この場合書き手側にフォーカスするのでなく
あくまでも物を買う側・・・読者、お客さんにフォーカスして
悩みを解決できる価値を提供してその見返りに報酬がある

 

それに、悩み系の記事は検索も多く
商品の購入率もグンと高くなります。

 

このような初心者アフィリエイターがつまずく事ところから
成功していくまでを詳しく解説している教材がある

 

私も実践している悩み系情報商材アフィリの王道教材
多くの月収100万円以上を達成したアフィリエイターが
必ずと言っていいほど知っていて実践している。

 

初心者の知っておくべき教材である
アンリミテッドアフィリエイトNEOの特典付きレビュー

ジャンル設定や記事執筆・・・コンテンツ作成の時には
ぜひ、自身の書きやすさにフォーカスせずに
お客さんに価値を提供する事に着目してほしい

それでは今日はこの辺で・・・(^^♪

 

応援、ありがとうございます。 励みになります⇒



お気軽に何でも聞いて下さい。

本日の記事への質問やサイト内の情報、商品の質問等ありましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。
質問自体が解らなければ、近況の話でもいいです。
教授のアリエが全力でお応えいたします。


基本、平日でしたら24時間以内に返信させていただきます。
※日曜、祭日の場合は、平日になってからの24時間以内に返信いたします

もし、返信がない場合は、メールの不具合かもわかりませんので
誠に申し訳ございませんが、別のメールアドレスで再度送信をお願いいたします。 toiawase

コメントは承認制です。

誠に申し訳ございませんが
このサイトへのコメントは初回承認制とさせて頂いています。
初めてのコメント投稿の場合、掲載までしばらくお待ち下さい。

なお、スパムと判断されるコメントや
他者をおとしめるコメントなど、
非人道的なコメントは、管理者権限として
削除させて頂きますのでご理解下さい。


One Response to “アフィリエイトのジャンル選定の段階から悩み出す・・・”

  1. 大喜まさこ より:

    アリエさん、

    大喜と申します。

    記事の中の人、まさしく以前の私~♪( ´∀` )
    アフィリエイトってこんなにいろんなのがあると思っていなくて。

    まぁ、最初は迷っていいと思うんです。

    決めるまでに迷っておいた方がよいかもです。

    アリエさんの記事の書き方、おもしろくて、よみやすいですね。ケイイチさん、どうなっていくんでしょうかー。

    また来ます。気になります。(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ



このページの先頭へ